刺身の簡単な飾り切り【梅人参のわさび台の切り方とコツ】

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

野菜の飾り切り【梅型人参のわさび台】

今回は人参を使った梅型わさび台の切り方をご紹介したいと思いますので、刺身飾りや松竹梅演出など、冬の盛りつけにお役立てください。

スポンサーリンク

刺身の盛りつけ飾り切り

梅人参のわさび台の切り方手順

【1】最初に、人参を厚めの輪切りにして梅の型で抜いてください。

梅、人参、飾り切り、わさび台

■ 梅人参を包丁で手むきする場合の方法につきましては≫「梅人参の切り方と【ねじり梅】にする方法」に掲載しておりますので参考にしてください。

【2】次に、人参の角に包丁を斜めにあてて、人参を回しながら外側を厚めにむいて中心部をとがらせてください。

■ このとき、人参を鉛筆の先のような形にすると思ってください。

梅、人参、飾り切り、わさび台

↓↓↓

梅、人参、飾り切り、わさび台

【3】そして、角を切り落としたときと同じ角度で人参を1周強むくと、立体感のある「梅型わさび台」が完成します。

梅、人参、飾り切り、わさび台

↓↓↓

梅、人参、飾り切り、わさび台

また、今回の切り方で2.5から3周程度むいたあとに反対側をひっくり返すと「下写真のわさび台」と同じ形に仕上がります。

胡瓜のわさび台を作る手順

【参考】

梅人参とねじり梅 ≫桜人参 ≫八重桜

【重要】包丁には十分注意して、手をけがしないように仕上げてください。

【関連】

野菜の飾り切り100選

覚えておきたい飾り切り方法とコツ一覧【野菜の飾り切りと細工料理287+30種まとめ】料理によく使う野菜の切り方や簡単な飾り切り方法、細工切り等を集めましたので季節演出や盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。飾り切りと料理作りに必要な切り方※包丁には十分注意してケガをしないように仕上げてください。

項目別の切り方一覧 】

和食の飾り細工【料理の作り方一覧】今回は、和食で使う飾り細工や料理飾りをまとめましたので、前菜、八寸の献立、または「あしらい」など、四季の盛りつけや季節演出の参考にされてはいかがでしょうか。■各切り方や項目に移動いたします。

【 飾り切り、むき方の基本 】

大根けんの詳しいむき方とコツ5つ

季節の料理演出一覧

今回は梅型人参のわさび台をご紹介いたしました。

他のレシピ等につきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク