料理用語辞典50音順【しは~】調理雑学~語源 由来 豆知識 検索

スポンサーリンク



料理用語辞典【しは~】基本~応用

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しております。

また、料理用語に関連した作り方やコツなども掲載しておりますので、必要な調理用語を目次からお選んでお役立てください。

料理用語辞典、語源、由来、調理法、豆知識50音順検索【しは】~

しばに「芝煮」

海老やめごち、きすなどの淡白な材料を煮るときに良く使う調理法で、吸い物風の汁が多い煮物のことです。

この芝煮を器に盛りつけるときは、十分に煮汁をかけて、しょうがの香りを添えるとおいしくいただけます。

【芝煮~関連レシピ】

海老の芝煮を手早く作る方法

「海老の煮物関連レシピ」

海老の煮物が固くなる大きな原因2つ

解決法!やわらかく煮るためのポイント

海老の黄身煮の作り方

【黄身がはがれないように煮るこつ】

海老を八方だしでやわらかく煮る方法

海老の吉野煮の作り方とこつ

しみどうふ「凍豆腐」

こおり豆腐の別名です。

高野豆腐も同じ意味で使われています。

【関連レシピ】

高野豆腐の基本的な含め煮「作り方」

しもつき「霜月」

11月の別名です。また、11月のことを雪待月(ゆきまちづき)ともいいます。

【参考】

秋の和食献立、霜月の献立一覧

じゃばら「蛇腹」

切り方のひとつで、主にキュウリを用います。

キュウリの太さ半分程度まで、端から薄く細かく斜めに切り込みをいれ、半回転させて同じように切り込みを入れると蛇腹状になります。

【関連レシピ】

蛇腹胡瓜の詳しい切り方~失敗しないコツ

IMG_2599

日本料理のむきもの~野菜の飾り切り一覧

IMG_2445

【次のページ】

料理用語の基礎知識【しや~】

■⇒料理の雑学一覧

料理用語【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

料理の語源、意味、由来、豆知識 50音

和食調理にお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク