料理用語辞典50音順【おら~】調理雑学~語源 由来 豆知識 検索

スポンサーリンク


料理用語辞典【おら~】基本~応用

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しております。

また、料理用語に関連した作り方やコツなども掲載しておりますので、必要な調理用語を目次からお選んでお役立てください。

料理用語辞典、語源、由来、調理法、豆知識50音順検索【おら~】

オランダ「和蘭、阿蘭陀」

①下処理として、いったん焼いたり揚げたりした料理につける名称です。

また、ネギやトウガラシを用いた料理をいう場合もあります。

②サヤエンドウの一種。

【関連記事】

かれいの煮くずれを防ぐ揚げおろし煮レシピ

おらんだに「オランダ煮」

オランダ煮と呼ぶのは下処理に油を使うためで、材料をネギやトウガラシで調味した料理につけられている名前です。

その名の理由は室町時代~江戸時代にかけて、オランダやポルトガルなどから伝えられた調理法が取り入れられているためで、当時のオランダがヨーロッパ諸国の代名詞であったからとされています。

そして、この揚げてから味を含ませる煮物は、油を使うことでツヤが出てコクのある味に仕上がります。

【関連レシピ】

なすの煮物を色よく煮る3つの方法

煮物レシピとコツ~オランダ煮の割合

IMG_2898

【次のページ】

料理用語の基礎知識【おり~】

■⇒料理の雑学一覧

料理用語【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

料理の語源、意味、由来、豆知識 50音

和食調理にお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報