魚の下処理方法【観音開きの語源とは】和食の料理用語集

 
■ 当サイトをご覧の方々並びに全国の皆様におかれましては、お身体に十分注意していただきたく存じます。
 

「料理の雑学、豆知識」観音開き

今回は魚を下処理するときの名称から「観音開き」の意味をご紹介したいと思いますので、和食調理にお役立てください。

料理の雑学、下処理豆知識

観音開き(かんのんびらき)

材料の開き方のひとつで、身の厚い魚や鶏肉の切り身を左右に開いて広げる調理法です。

そして、開いた身に他の食材をのせて、巻いたり、包んだりすることが多く、揚げ物や蒸し物、焼き物、煮物などに使います。

観音開きの語源

観音像を納める「厨子(ずし)」のように両開きにすることからつけられた名称です。

■ お仏壇の扉をイメージしていただくと、分かりやすいと思います。

観音開きの手順

【1】最初に、材料の中央部分(中心線)に厚さ半分までの切り込みを入れてください。

【2】次に、この切り目から左右の外側に向かって、両端を切り落とさないよう包丁を寝かせてそぎ切りすると「観音開き」になります。

【魚の下処理方法】

さばく、おろす、開くのちがいとは

「料理の雑学、豆知識」魚をおろす、さばく、開くとは?今回は魚を下処理するときの言い方や名称のちがい、使い方を5つご紹介したいと思いますので、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

【刺身のコツと調理法】

鮮魚の食感を長持ちさせる保存方法

【関連】

今回は本サイトや姉妹ブログでご紹介しております料理用語をまとめましたので、献立作成や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。和食の語源、意味、由来【項目別の料理用語集一覧】■各 料理用語に移動いたします。

和食の献立、料理用語集

献立別の料理用語集一覧へ

焼き物手法と串の打ち方一覧

覚えておきたい飾り切り方法とコツ一覧【野菜の飾り切りと細工料理288+30種まとめ】料理によく使う野菜の切り方や簡単な飾り切り方法、細工切り等を集めましたので季節演出や盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。飾り切りと料理作りに必要な切り方※包丁には十分注意してケガをしないように仕上げてください。
和食の献立名、それぞれの意味と特徴
今回は日本料理で使う献立の意味を整理いたしましたので、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。■各献立に移動いたします。※本文中の献立名には送り仮名をつけておりますが、実際には漢字のみで表すことが多いです。
折敷(おしき)とは
日本料理の点心の意味
本膳(ほんぜん)とは
一汁三菜の種類と献立名
精進料理(しょうじんりょうり)

【茶懐石料理とは!】

茶懐石料理の由来、献立の名称と順番

【会席料理と懐石料理】

2つのかいせき料理の相違点とは!

【料理用語関連】

料理の雑学、豆知識一覧

【あ段~わ段】

【あ】 【か】 【さ】 【た】 【な】

【は】 【ま】 【や】 【ら】 【わ】

料理用語集 50音検索

【参考】

料理別の調味料割合を見る

【項目別一覧表】

■ 下記の一覧表からは各カテゴリーに移動いたします。

閲覧数が多い記事一覧

他の料理内容やレシピ等につきましては≫「本サイトの料理内容一覧」に掲載しておりますのでお役立ていただければ幸いです。

次回は違うメニューでお目にかかりたいと思います。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。