料理用語辞典50音順【あり~】調理雑学~語源 由来 豆知識 検索

スポンサーリンク


料理用語辞典【あり~】基本~応用

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しております。

また、料理用語に関連した作り方やコツなども掲載しておりますので、必要な調理用語を目次からお選んでお役立てください。

料理用語辞典、語源、由来、調理法、豆知識50音順検索【あり】~

ありま「有馬」

青ざんしょうのつくだ煮や塩漬けを使った料理につける名称です。

兵庫県の有馬がさんしょうの産地であることからこの名で呼ばれています。

アルデンテ

パスタの中心にわずかに芯が残り、シコシコとした歯ごたえがある状態でゆでることをいいます。

パスタに芯が残っているとよくないイメージもありますが、ソースを絡めて再度火を通しますから、アルデンテ状にゆでることで食卓に出したときにちょうどよい固さになります。

アルファルファ

マメ科の1・2年草で、ヨーロッパ原産の「ムラサキウマゴヤシ」のことです。

本来は、牧草として利用されていますが、無機質の含有量が多く「ビタミン剤」などの製造にも利用されています。

【次のページ】

料理用語【い~】

■⇒料理の雑学一覧

【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

料理の語源、意味、由来、豆知識 50音

和食調理にお役立ていただければ幸いです。

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報