料理用語辞典50音順【ゆ~】調理雑学~語源 由来 豆知識 検索

スポンサーリンク



料理用語辞典【ゆ~】基本~応用

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しております。

また、料理用語に関連した作り方やコツなども掲載しておりますので、必要な調理用語を目次からお選んでお役立てください。

料理用語辞典、語源、由来、調理法、豆知識50音順検索【ゆ】~

ゆうあんじ「柚庵地・幽庵地」

ゆうあん焼きにする魚や肉などを漬け込むたれのことです。

ゆうあんづけ「柚庵漬け・幽庵漬け」

ゆうあん焼きにする魚や肉などのことをさしている言葉です。

ゆうあんやき「柚庵焼き・幽庵焼き・祐庵焼き」

漢字で書くと[柚庵、幽庵、祐庵]この3つの字があります。

江戸時代に近江の国(現在の滋賀県)の茶人である北村祐庵が創案した料理で、一般的な献立には幽庵焼きや、柚子を使うことから柚庵焼きという漢字を書きます。

そして、北村祐庵は美食家としても有名です。

ゆうそくりょうり「有職料理」

宮廷における饗宴などの際の「儀式料理」のことです。

また、有職とは朝廷の官職や典例に詳しい人や、その分野に関する知識をさす言葉です。

【次のページ】

料理用語の基礎知識【ゆか~】

■⇒料理の雑学一覧

■⇒料理の雑学一覧

料理用語【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

料理の語源、意味、由来、豆知識 50音

和食調理にお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報