料理用語辞典50音順【こか~】調理雑学~語源 由来 豆知識 検索

スポンサーリンク


料理用語辞典【こか~】基本~応用

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しております。

また、料理用語に関連した作り方やコツなども掲載しておりますので、必要な調理用語を目次からお選んでお役立てください。

料理用語辞典、語源、由来、調理法、豆知識50音順検索【こか】~

こか「糊化」

デンプンに水を加えて加熱すると、徐々に粘りを増して半コロイド状態になります。このことを「糊化」と呼び「α化」ともいいます。

こがね煮「黄金煮」

黄身煮のことです。

【黄身煮関連レシピ】

海老の黄身煮の作り方

【黄身がはがれないように煮るコツ】

【海老料理関連レシピ】

海老の煮物が固くなる大きな原因2つ

解決法!やわらかく煮るためのポイント

海老を八方だしでやわらかく煮る方法

海老の吉野煮の作り方とコツ

八方だしで海老煮る簡単レシピ

海老の芝煮~作り方とコツ

こがねやき「黄金焼き」

黄身焼きのことです。

ごぎょう「御形」

きく科の2年草で、別名「ははこぐさ」といい春の七草のひとつです。

大きいものは20cmを超え、全体的に白い毛が密生していて葉はやわらかいです。

冬を越した若苗は、風味がよいので早春の七草粥や雑煮に用いられます。

【関連記事】

春の七草~その7種類の特徴とは?

1月7日に七草がゆを食べる理由とは!

1月15日に小豆がゆを食べる理由とは!

こぐちぎり「小口切り」

細長い材料を端から用途に応じて適度な厚さに切る基本的な切り方で、用途が広いです。

(例)

白ねぎ、薬味ねぎ、ニラなど

【関連記事】

和食の基本【30種】

野菜の切り方 25種+むき方 5つ

【次のページ】

料理用語の基礎知識【こさ~】

■⇒料理の雑学一覧

料理用語【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

料理の語源、意味、由来、豆知識 50音

和食調理にお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報