料理用語辞典50音順【あけ~】調理雑学~語源 由来 豆知識 検索

料理用語辞典【あけ~】基本~応用

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しております。

また、料理用語に関連した作り方やコツなども掲載しておりますので、必要な調理用語を目次からお選んでお役立てください。

スポンサーリンク

料理用語辞典、語源、由来、調理法、豆知識50音順検索【あけ】~

あげすびたし「揚げ酢浸し」

魚を揚げて三杯酢などの合せ酢に漬け込んだもので、南蛮漬け(なんばんづけ)と同じ意味合いで使われる言葉です。

あげだし「揚げ出し」

材料を油で揚げてダイコンおろし、おろしショウガを薬味にして醤油や合わせだしで食べる料理のことです。

あご「飛魚」

トビウオのことです。

あごちくわ「飛魚竹輪」

トビウオを原材料にして作った竹輪のことです。

あごののやき「飛魚の野焼き」

島根県の郷土料理、アゴ(飛魚)のすり身を竹に巻きつけて焼いたものです。

【次のページ】

料理用語【あさ~】

■⇒料理の雑学一覧

料理用語【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

料理の語源、意味、由来、豆知識 50音

和食調理にお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報