料理用語辞典50音順【たか~】調理雑学~語源 由来 豆知識 検索

スポンサーリンク


料理用語辞典【たか~】基本~応用

和食調理で多く使われる料理用語、語源、意味、由来などを50音順にご紹介しております。

また、料理用語に関連した作り方やコツなども掲載しておりますので、必要な調理用語を目次からお選んでお役立てください。

料理用語辞典、語源、由来、調理法、豆知識50音順検索【たか】~

たからむし「宝蒸し」

蒸し物のひとつで、中身をくり抜いた小型のカボチャやトウガンに、味をつけた具を詰めて蒸しあげた料理です。

たきがわどうふ「滝川豆腐」

豆腐や豆乳を寒天で固めたものを天突き(ところてんを押し出す道具)で突き出し、川の流れに見立てて盛りつけた料理のことです。

たくあんづけ「沢庵漬け」

生干しにしたダイコンを、米ぬかと塩を混ぜた中に漬け込んだ漬け物の一種です。

沢庵和尚が考案したという説や、東京の品川にある沢庵和尚の墓石が丸い石を置いただけのもので、漬け物の重しに似ているからなど、この名称の説はいろいろとあります。

たけのこわさび「筍山葵」

わさびを、たけのこの形にして刺身の大皿盛りや春の姿造りのあしらいとして用いる手法です。

【関連記事】

春の刺身に役立つ~あしらい、わさび飾り

筍と木の葉わさびの作り方とコツ】

胡瓜のわさび台3種類~切り方手順とコツ

わさび台① ○わさび台② ○わさび台③

たこ「蛸」

軟体動物頭足綱八腕目に属し、一般に食用とされるのはマダコ科のものです。

マダコは春から夏、水ダコは初夏、イイダコは冬から春が旬です。

【関連記事】

たこを柔らかく煮物にする2つの方法

【煮汁の割合】鍋で煮る・蒸して煮る

たこやわらか煮タコ、蛸

だし「出汁」

動物性、植物性の材料を煮出したり、水に浸けて旨味成分を抽出した汁のことです。

だしの詳しい内容につきましては「【だし汁とは!】~八方だしの簡単な作り方と、合わせるときのコツ」に掲載しておりますので参考にしてください。

【関連記事】

和食だしの取り方一覧

料理の用途別一番だしの取り方3つ

【次のページ】

料理用語の基礎知識【たた~】

■⇒料理の雑学一覧

料理用語【あ段~わ段】

」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「

料理の語源、意味、由来、豆知識 50音

和食調理にお役立てください。最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事、情報