龍皮巻き(りゅうひまき)の作り方手順

鮃の龍皮巻き(ひらめのりゅうひまき)

今回は龍皮巻きの作り方をご紹介したいと思いますので冬の酢の物や、おせち料理の参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おせち料理と正月の献立

ひらめの龍皮巻きの作り方手順

(材料)

ひらめ(1.5㎏のもの1/4)

龍皮昆布を甘酢に浸したもの

がり(しょうがの甘酢漬け)

下処理の工程

【1】最初に、皮を引いたひらめを約3㎜の厚さに切ってください。

■ 大きさの目安は握りの寿司だね程度です。

そして、切り身にうす塩をあてて30分間おいたあと、甘酢に約10分間つけてください。

甘酢の作り方と割合

【甘酢の割合】今回は甘酢を作るときの調味料割合をご紹介したいと思いますので、酢の物の献立や和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。

【2】次に、がりしょうが(しょうがの甘酢漬け)を細く切ってください。

巻く工程

【3】巻きすに龍皮昆布を広げて、手前半分にひらめの切り身を並べてください。

【4】そして【2】のしょうがが芯になるようにひらめの切り身にのせ、昆布をしめながら巻いてください。

■ このときの要りょうは、太巻き用の大きいのりで細巻き寿司を巻くような感じです。

また、太く作る場合は、昆布の手前から3/4までひらめの切り身を平らにのせ、昆布を内側に巻き込むように「の」の字型に巻いてください。

仕上げの工程

【5】龍皮巻きを冷蔵庫で約5時間しめたあと、ひと口大に切り分けると完成です。

■ おせち料理の重箱には切ったものをそのまま詰め、酢の物として使う場合は土佐酢を上からかける、またはのぞきに入れたものを添えてください。

【関連】

土佐酢の作り方と割合を見る

土佐酢の簡単な割合【万能合わせ酢】今回は、土佐酢の割合と作り方をご紹介したいと思いますので、和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。「合わせ酢の割合比率」

和食の調味料割合と配合一覧へ

酢の物用【合わせ酢の調味料割合一覧】今回は酢の物に使う合わせ酢割合をまとめましたので参考にされてはいかがでしょうか。◆土佐酢◆ポン酢◆ごま酢◆黄身酢◆加減酢◆酢味噌◆もずく酢◆くらげ酢◆ごまポン酢◆レモン醤油◆甘酢の割合3つ◆梅肉を作る方法
【寿司の作り方一覧】本ページでは寿司に関連した料理内容を集めましたので、和食調理や献立作成の参考にされてはいかがでしょうか。
料理の雑学【お正月の豆知識】今回は、おせちと正月に関連した料理の語源や意味、由来、そして幸福になるための願いなどを集めましたので、年末、年始の家族団らんや和食調理にお役立ていただければ幸いです。

正月、おせち料理の献立を見る

野菜の飾り切り方法一覧【料理作りに必要な詳しい切り方手順とコツ280+30種】本記事では、よく使う野菜の切り方や簡単な飾り切り方法、細工切り等を集めましたので季節演出や盛りつけ飾りの参考にされてはいかがでしょうか。※包丁には十分注意して「ケガ」をしないように仕上げてください。
【祝い料理の飾り切り一覧】今回は本サイトの「飾り切り」から正月料理や祝い膳に使える切り方をまとめましたので、盛りつけ飾りや和食調理の参考にされてはいかがでしょうか。
料理別【調味料割合一覧】今回は本サイトでご紹介しております「調味料割合」を料理別にまとめましたので、和食調理や献立作成の参考にされてはいかがでしょうか。■各割合に移動いたします。≫すべての割合を一度に見る

今回は、ひらめの龍皮巻きをご紹介いたしました。

他の正月料理につきましては≫「正月、おせち料理の関連一覧」に掲載しておりますので参考にされてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク